進撃の巨人衣装が大人気!

★進撃の巨人衣装のおすすめショップ★



進撃の巨人の衣装について



 2009年10月に連載が始まり2013年4月よりアニメも放映中の諫山創先生による「進撃の巨人」。
海外のアニメファンも取り込み今や一大ブームを巻き起こしている進撃の巨人ですが、その内容は巨大生物”巨人”と人間たちの生死をかけたファンタジーでダークなバトルとなっています。

世界観の詳細な設定と緻密なストーリー展開が進撃の巨人ファンを魅了してやみません。

さて、今回はそんな「進撃の巨人」の世界観や設定をよく理解する上で重要なキャラクターの衣装に注目して、進撃の巨人の主人公エレン・イェーガーを中心に周囲の魅力的な進撃の巨人の登場人物の特徴をご紹介しましょう。

【立体機動装置】


兵士に支給される巨人と戦うための道具です。腰の後ろにベルトで複数ヶ所固定して着用します。ガス圧を利用した装置でガスボンベはなくなれば取り外して交換が必要になります。立体起動装置についている剣の柄にはトリガー(操作装置)がついており、ワイヤーを射出して建物に突き刺し巻き取ることで素早い移動が可能になります。兵士の衣装には、この立体起動装置を固定するためのベルトが肩から膝まで複雑に張り巡らされています。

【訓練兵団】


主人公のエレン・イェーガーや、ミカサ・アッカーマン、アルミン・アルレルトが第104期として入団したのが訓練兵団です。エンブレムは剣を2本クロスさせたマークです。基本的には、インナー、ジャケット、ズボン、ベルト、チェストベルト、腰巻、レッグアーマー(もしくはブーツ)で1セットになります。インナーは個々人で自由なものを身につけることができるのでキャラクターの進撃の個性がよく分かります。ジャケットは茶色の短い丈のもので動きやすくなっています。ズボンは白色で、革製のベルト・チェストベルト・腰巻が映えます。

【調査兵団】


壁外に遠征し進撃の巨人の生態を調査する任務を負う進撃の調査兵団のエンブレムは、左に羽ばたく黒の羽根の上から右に羽ばたく白の羽根がかたどられたマークです。基本的なセットは調査兵団の衣装と変わりません。しかし調査兵団にはそれに加えて、フード付きのエンブレムをあしらった緑色のマントがあります。

【自由度がある進撃の巨人衣装のポイント】



その1 ミカサ・アッカーマン
ミカサは幼い頃両親を殺されエレンに助けられますが、そのときにエレンからもらった赤いマフラーを常に肌身離さずつけています。

その2 アニ・レオンハート
物語の重要な鍵を握るアニは、ウォールマリアが陥落し避難民として過ごしていたときからパーカーを着ています。兵士になってからもインナーにはパーカーを身につけています。

その3 リヴァイ兵長
進撃の巨人のストーリー内でエレンの上官でもある人類最強の戦士リヴァイ兵長は、アスコットタイを愛用しています。

いかがでしたか?

進撃の巨人のキャラクターの衣装には物語の背景を色濃く反映する進撃の役割がありますよね。
進撃の巨人を読む/見るときには進撃の巨人のキャラクターの衣装に注目してみるのもおすすめです。
訓練兵団衣装の各キャラの特徴について
進撃の巨人の初期に多くの登場人物が着用していた訓練兵団の衣装 背中に二本の剣がクロスしているマークが入っています。 マーク以外は調査兵団の衣装と大差なく、ベージュのショート丈のジャケットに、立体起動用のベルト、腰当て、ホワイトのタイツに膝丈のブ
調査兵団マントの衣装はかかせないアイテム!
漫画にアニメに大躍進中の「進撃の巨人」 皆さんは勿論どちらも見てますよね!?  ここでは、そんな進撃の巨人において、主要登場キャラクターの多くが身にまとう、調査兵団の羽のエンブレムの付いたあのマントと衣装、通称「進撃衣装」に焦点を当てて解説
進撃の巨人調査兵団のエレンの衣装が大人気!
『進撃の巨人』は、講談社「別冊少年マガジン」で2009年から好評連載中のダークファンタジー少年マンガ。 コミックスでの進撃の巨人は累計で2000万部を突破した大ベストセラーです。 学園パロディマンガなどのスピンアウトマンガも発売されるほか、20
進撃の巨人調査兵団ミカサの衣装が大人気
話題の進撃の巨人のヒロインの女の子はミカサです。 ミカサは進撃の巨人の登場人物のなかでも珍しく東洋人であり、黒髪に黒い瞳、白肌です。進撃の巨人の世界では東洋人は珍しいようです。 ミカサは進撃の巨人原作とアニメでだいぶ顔や表情が異なり、アニメのほ