訓練兵団衣装の各キャラの特徴について


進撃の巨人の初期に多くの登場人物が着用していた訓練兵団の衣装



背中に二本の剣がクロスしているマークが入っています。

マーク以外は調査兵団の衣装と大差なく、ベージュのショート丈のジャケットに、立体起動用のベルト、腰当て、ホワイトのタイツに膝丈のブーツです。

機能や立場は男性的でありながら足元のタイツとブーツは女性的にみえるので、どこか不思議な印象を受ける衣装です。それぞれのキャラクターによって、インナーが異なります。

主人公のエレン
ラフなシャツを着ています。
首元にヒモがついており、クロスされて結ばれてはいません。
リラックス感がありますが、気高い騎士といった印象ではなく、庶民的な印象のインナーです。

ライナーやベルトルト
同様に、ラフなシャツがインナーです。
彼らも山奥の里からやってきたので、都会的なイメージではなく、野性的なイメージです。
大柄な彼らが着ると、いかにも兵士といった装いです。

小さな村出身のコニー
襟のないシャツです。
彼は親しみやすい風貌で、同じ衣装を着ていても圧迫感がありません。

マルコやジョン
襟のあるワイシャツです。
彼らは都会からやってきた優等生やおぼっちゃまなイメージなので、ワイシャツを着用しているのだと思われます。

アルミン
インナーは襟付きのシャツ。
彼は金髪で青い目をしていて白い肌、女性的な顔立ちで、知性的なキャラクターなので、ワイシャツがよく似合います。

ミカサ
おそらくホワイトのワイシャツを訓練兵団の上着の下に着ているのですが、彼女は首元に赤いマフラーを巻いています。これは彼女にとって非常に重要なアイテムで、常に着用しているため、特徴的です。

アニ
唯一、インナーがパーカーです。
フード付きのパーカーは、彼女の脱力感のある物言いや、カジュアルな態度にぴったりです。

サシャ
上着のしたはグレーのワイシャツです。彼女はお笑い的なキャラクターですが、常に敬語を使っていたりするので、襟付きのシャツでも似合います。
逆にラフなシャツだと、作品の緊張感がなくなってしまいます。

クリスタ
白いワイシャツを着ています。
彼女は可愛らしいルックスと天使のようなキャラクターなので、白いワイシャツがよく似合います。
訓練兵団の衣装を着ていても、他のキャラクターとは違い、可愛らしい印象になっています。

ユミル
インナーはグレーのシャツ。男性的な物言いと、粗雑な態度によく似合っています。

同じ訓練兵団の衣装ですが、キャラクターによって着こなしはさまざまです。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。